こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都国際マンガミュージアム
<京都国際マンガミュージアム>
京都国際マンガミュージアム
ここは元は龍池小学校の校舎でした。
現在は、京都市と京都精華大学の共同運営でマンガの収集や保管や展示を行い、同時にマンガ文化に関する調査研究を行う機関となっています。保存されているマンガ資料は30万点もあり、アニメーションに関する資料やキャラクターグッズなども多数みることができます。

開館時間: 午前10時~午後6時 (最終入館時刻: 午後5時30分) *イベント時は変更有
         (休館)毎週水曜日 (休祝日の場合は翌日)
料金: 大人500円、中高生300円、小学生100円

こどもが休み日にはこどもが多いと感じますが、平日も通してみるとおとなの来場者が結構多いと思います。昔校庭だった芝生に座って多くの方がマンガを読んでいるのを見かけます。
絶えずイベントを行っているようですので、マンガ好きはまめにチェックすることをおすすめします。

京都国際マンガミュージアムのホームページ: 
http://www.kyotomm.com/


<ミニ情報>
インターネットで漫画をダウンロードで購入できます。下のサイトで好きな作品を探してみて下さい。
eBookJapanのサイトへリンク


テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。