こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はこせこ、ってなに?
はこせこ、という小物を紹介してもらいました。

これは女性がきものを着た時に、胸元の合わせに差し込む鮮やかな刺繍と長い房が特徴の和装小物です
江戸時代以前は、中に懐紙や鏡や御守などを入れて実用的に使われていたようです。房の先端にはお香を付けたものもあったようです。
最近は、花嫁の礼装や七五三の祝着に用いられています。

はこせこは京都特有のものではないのですが京都らしい名前と思いませんか。
最近は和装小物が減ってきていますので手軽に購入することが難しくなりました。

下の写真は製造元にて撮影しました。中にコンパクトを入れています。
  はこせこ(開)   はこせこ(閉)





テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。