こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下鴨神社・御手洗祭: 7月18日~21日
下鴨神社で、毎年土用の丑の日近辺の数日間行われる神事です。
始まりは、平安期の頃に貴族が禊祓い(みそぎはらい)をして、罪、けがれを祓っていたことにあるそうです。
御手洗池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれています
毎年、御手洗社において「足つけ神事」が行われ、多くの参拝客が御手洗池で膝までを浸し、無病息災を祈ります。作法として、池に足をつけ、灯明をお供えし、その後御神水を頂くという流れです。
この神水は、この時期になると水量が増えるという不思議な水です。
尚、御手洗の池には御手洗祭の時以外は入ることができません。
下鴨神社・御手洗川 ←通常の水量

夜は、ライトアップされた境内が美しく、この期間だけの光景です。

また古来より御手洗川で採取される黒石は厄除けの神石として珍重されており、特に子供のかんむし封じに効くといわれています。

時間: 5:30~22:30
住所: 左京区下鴨泉川町59
電話: 075-781-0010
下鴨神社のホームページ:
http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

<当ブログ内、下鴨神社のご利益の記事>

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。