こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都霊山護国神社と霊山歴史館
京都霊山(りょうぜん)護国神社は、明治元年に明治天皇の勅願により、伏見鳥羽の役から明治維新に活躍し殉職した志士たちの御霊を奉祀するために創建されました。
のちの昭和14年に、政府より現在の社号「京都霊山護国神社」に改称されました。
幕末から太平洋戦争までの戦没者が祀られています
祭神は、坂本龍馬や中岡慎太郎らの549柱です。
現在二人の功績を称えて陵内に坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像が立っています。(感想:想像していたよりかなり小さな銅像でした)

拝観時間: 9:00~17:00
拝観料: 神社では無料で入れますが、銅像がある陵内入山には300円が必要です。
住所: 東山区清閑寺霊山町1 (高台寺の南隣)
電話: 075-561-7124 
京都霊山護国神社のホームページ:
http://www.gokoku.or.jp/
京都霊山護国神社 坂本龍馬・中岡慎太郎の銅像 陵内からの展望

隣接する場所に昭和45年、明治維新関係の資料を展示する「霊山歴史館」が開館しました。
霊山歴史館のホームページ:
http://www.ryozen-museum.or.jp/
2009年5月9日(土)~8月2日(日)「よみがえる幕末維新」展が開催中です。
霊山歴史館

<プチ情報>
2010年のNHK大河ドラマは、福山雅治主演の「龍馬伝」です。
福山雅治をはじめ、坂本龍馬や維新の志士のファンには是非訪れておきたい人気の場所になるのではないかと思っています。
NHK番組のホームページ:
http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_ryouma.html
 


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。