FC2ブログ
こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊国神社・例祭: 9月18日、19日
 9月18日11:00~ 例祭
   19日10:30~ 茶道藪内流家元による献茶式


 旧暦8月18日が豊臣秀吉の命日に当たることから、新暦でこの日にあたる9月18日に祭典が行われます。神事のあと舞楽が奉納されます。

豊臣秀吉を祀るこの豊国神社は、豊臣氏滅亡後、家康によってとり壊されてしまいました。
現在の建物は明治に再建されたものです。
参道の唐門は、伏見城の城門の一つを移築したもので国宝です。境内には、北政所を祀る摂社貞照神社や秀吉遺品などを納めた宝物館があります。
隣接する方広寺は、大仏神話や大坂冬の陣のきっかけになった鐘で有名なところです。
(当ブログ内、方広寺の記事)
祭事は、毎年9月18日「例祭」で、翌19日に茶道藪内流家元による献茶式が行われます。
ご利益は、出世開運の神様として崇敬を集めています。

住所: 東山区大和大路正面茶屋町
電話番号: 075-561-3802
豊国神社  豊国神社・境内

<プチ情報>
境内では毎月、8日に「骨董市」が、18日に「おもしろ市(フリーマーケット)」が、開かれます。
 (当ブログ内、フリマの記事)

<関連記事>
 当ブログ内、高台寺の記事



テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。