FC2ブログ
こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三室戸寺: 京の花寺、ご利益
三室戸寺は、西国三十三第十番の札所です。
本堂の前に勝運の宝勝牛の像が鎮座しています。この像の口の中には金属製の小さな仏像を貼り付けた石の玉が入っており、牛の口の中に手を入れ玉を転がし、指で仏像に触れると勝ち運がつくといわれています。
また、勝運、ガン封じ、病気平癒、金運、健康にご利益がある といわれています。
三室戸寺・門 三室戸寺・宝勝牛 三室戸寺・本堂前

三室戸寺では、春から初夏にかけて様々な花が楽しめます。
5千坪の大庭園で多くの種類の花が見られるので花の好きな方にはオススメの場所です

つつじ・しゃくなげ園: 4月18日(土)~5月17日(日)
つつじ約30種2万株・シャクナゲ1千株の花は圧巻です。これだけの規模は他ではなかなか見ることができない光景です。紫・ピンク・白の花が見事に咲きほこります。毎年ゴールデンウィーク前後に満開になりますので多くの方が来られます。

あじさい園: 6月1日(日)~7月12日(日)
1万株のあじさいが苑内一面に咲き乱れます。
三室戸寺・あじさい 三室戸寺・あじさい

 <当ブログ内の記事>

あじさい園ライトアップ:  
日付: 6月13日、14日、20日、21日、27日、28日
時間: 19:00~21:00 (30分前受付終了)

ハス酒を楽しむ会: 7月10日(金) 午前9時~正午まで 
先着300名 有料500円
蓮の葉に酒を注ぎ茎より飲むもので、健康や長寿に効果があると伝えられています

三室戸寺の拝観時間: 
8時30分〜16時30分 ( 4月1日〜10月31日)
 ※受付は閉門時間の30分前まで
住所: 宇治市菟道滋賀谷21
     (京阪電車三室戸駅下車、東へ徒歩15分)
TEL: 0774-21-2067
三室戸寺のホームページ: 
http://www.mimurotoji.com/


<小ネタ>
三室戸寺は昔話のかぐや姫伝説ゆかりの地と言われていて、かぐや姫の名付け親のおじいさんがこの地にいたと伝えられています。
この伝説にちなむかぐや姫のマスコットがついた良縁祈願の御守は人気があるそうです。




テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。