FC2ブログ
こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交通渋滞は雨の日に多い
雨の日は移動手段に注意が必要です

京都市内は車線の多い大きな通りが数が少ないので、車両数が多くなるといたる所で渋滞しています。
特に雨の降る日は、住民やビジネスの人も車を利用しだします。
これが渋滞を招く原因になっているとわかっているのですが一向に改善しません。
特に中心部や名所周辺ではルートが限られていますので、渋滞に巻き込まれてしまうとそこから逃げ出すのも大変になります。

中心部の道路は、一方通行が多くいたるところで車が列を成していますし、一方通行の行き先が左折のみ可能、なんてことも珍しくありません。
観光地近くの道路は、メインルートの数本以外は行き止まりという脇道が多いと感じます。

私は色んな所で抜け道を試してみましたが成功した時は殆ど偶然です。

悲しいですが誰も有効な解決手段を持っていないのが現実です
このような状況ですから、自家用車やバスやタクシーの移動は時間が読めません。

名所見物にも大きな障害になります。
雨の日は出発前に 思い切って訪問先を削るのがコツ と思います。
雨が降っても名所が開いている時間は変わりませんので。




テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。