FC2ブログ
こころのふるさと・京都の魅力と歳時記
京都の「和」と「癒し」を感じられる話題を取り上げます。旬の先取り情報やおとくな情報や小ネタのブログです。

 このブログで、京都の魅力や旬の行事、日々の京都の様子をお伝えしています。

     一周年を向かえデザインをリニュアルしました
    ☆ 下のボタンを押せば「お気に入り」に登録できます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都のトイレ事情
利用便利な京都の公衆トイレ

京都は観光地ということもあり公衆トイレが整っていると思います。最近コンビニでも利用できるところができてきましたが、京都市内はずっと以前から対策があったと思います。公園でのトイレ設置は普通のことであり、その他にも町中の多くの場所に設置されています。嵐山や東山ではトイレマップがつくられていて初めての人にもわかり易くなっています。

京都市環境局の公衆トイレmapのホームページ: 
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000001451.html
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/cmsfiles/contents/0000001/1451/toiletmap.pdf
多目的トイレという形式のものもあり、車イス利用者、妊婦、赤ちゃん連れ、お年寄りの方などが使いやすいつくりになっています。
嵐山にはきれいな有料トイレもあります。(1回100円)
嵐山・有料トイレ

東山区では、「東山観光といれ」という独自の制度があり、区内のコンビニやホテル,寺社などの協力を得て,既存のトイレを一般に開放しているボランティア活動があります。
東山観光といれのホームページ:
http://www.higasiyama3k.org/map/index.html

公衆トイレは綺麗に使いたいものです。京都では故障やトラブルについて24時間の電話応対(TEL:213-4051)を行っていますので安心して利用できます。管理する環境局では、順次公衆トイレのトイレットペーパー設置を進めています。市内の子どもたちにより回収された学校給食用牛乳の紙パックから作成した「めぐレットペーパー」を使用しています。ecoのためにも大切に使って頂きたいと思います。



スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

嵐電のお得な切符
京都の西方面の移動手段を助けてくれるのが 嵐電 です。
地下鉄駅とも隣接したこともあって、他の電車との乗り換えも楽になりました。この嵐電では、お得な切符が発売されています。

嵐電1日フリーきっぷ: 大人500円
 全線乗り降りが自由にできます。嵐山駅の足湯の割引のほか、沿線の神社や観光施設28ヶ所の特典がついています。
発売所: 四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町、一部のホテル
嵐電1日フリーきっぷ

京都地下鉄・嵐電1dayチケット: 大人1000円
市営地下鉄と嵐電の全区間の乗り降りが自由にできます。
発売所: 四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町、京都市交通局の発売所

嵐電・映画村セット券: 大人2200円
 乗車駅から太秦駅までと太秦駅から降車駅までの切符に映画村の入村券がセットになっています。
発売所: 四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町

嵐山・嵯峨野サイクルきっぷ: 大人500円
 嵐電の乗車券1枚と嵐山駅のらんぶらレンタサイクルの2時間利用券がセットになっています。レンタサイクル利用者には駅の足湯が無料になります。また嵐山駅じゅうすやの割引券もついてます。
発売所: 四条大宮、帷子ノ辻、北野白梅町

京都嵐山・びわ湖大津1dayチケット: 大人1400円
嵐電と市営地下鉄の全区間と京阪電車(京津線と石山坂本線)の乗り降りが自由にできます。
発売所: 四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町、京都市交通局の発売所、京阪電車駅

癒しの嵐電1日フリー切符: 大人1300円
 全線乗り降りが自由にできます。嵐山の天龍寺の本堂参拝券と宝厳院の庭園拝観券がセットになっています。春と秋の特別公開時に発売されます
発売所: 四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町




テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

土日祝の駐車場情報
京都市内へどうしても車で来たいという人も多いと思います。
最近はコインパーキングで一日の上限を設定しているところが多くなりました。
それを探すのも良いと思いますが、ほとんどが数台のスペースしかないので具体的におすすめできるものではありません。空いてる所を探すという感じですね。

おすすめは、京都リサーチパークの丹波口駐車場です。
場所的に少し不便かも知れませんが、JR丹波口駅が近いのと、四条方面や清水寺方面への市バスと京都バスのバス停があります。
現地へは京都南インターから西大路方面に迂回してここをめざせば渋滞も最小限にできます。
280台の収容能力を持っています。24時間利用できるのも助かります。
土日祝の上限金額は、1000円です。(ちなみに平日は1500円です)
(近くに別の駐車場のありますので間違いに注意です)
京都リサーチパーク立体駐車場

詳細のホームページは:(左側上部に記載されています)
http://www.krp.co.jp/office/rental/infrastructure/index.htm





テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

レンタルサイクル
近年の京都は、季節に関係なく土曜・日曜・祝日の主要幹線道路は他府県ナンバーの車も多くなり渋滞しています。
特に観光地の近くは昼頃には長い列を作っているのが見かけられます。
地元人は何とか渋滞を避けて迂回する術を身につけていますが、それが通用するのも買い物などの観光地に関係のない場合に限ります。

そこで、
最近増えたのが「レンタルサイクル」です。
身軽な服装で、地図を見ながらサイクリングを楽しまれている観光客をよく見かけます。
エコにもなりますし、渋滞を気にしなくていいのは気持ちの良いものです。
レンタル業者の中には、希望の場所までデリバリー可能で乗り捨て自由なところもありますので、天候に問題なければおすすめです。

<プチ情報>
移動時のコツは、北への移動を減らすようにすることです。
理由は、北大路通と京都駅近辺では東寺の五重の塔ほどの高低差があるからです。

レンタルサイクル(京都)のお店を紹介するホームページ:
(利用する駅から近そうなお店を選ぶのが良いと思います)
http://www.eco3196.com/rental_kyoto.html

出町柳・レンタルサイクル 嵐山・レンタルサイクル


テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

一日乗車券(市バス、地下鉄)
京都の公共交通機関(地下鉄と市バス)には、お得な一日乗り放題の乗車券が発売されています。
この情報を書くことにします。

市バス一日乗車券カード: 大人500円(車内でも購入できます)
 均一区間の乗り降りが自由にできます。普通券は220円ですから、3回以上乗ればお得になります。
主要観光地の殆どに行くことができます。

地下鉄1dayフリーチケット: 大人600円
 全区間の乗り降りが自由にできます。あと特典として二条城などの入場割引があります。
各駅から歩いて行くことができる観光地が限定されます。目的地をチェックしてから購入するか検討すべきと思います。
地下鉄1日乗車券 ←こんなのもあります

地下鉄&嵐電1dayチケット: 大人1000円
 市営地下鉄と嵐電の全区間の乗り降りが自由にできます。
発売所: 四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町、京都市交通局の発売所

その他、「京カード」は、1000円で1100円分乗れて、乗り継ぎ割引をしてもらえます。
使用期限がないので、複数日使うなら良いかもしれません。

あと、都カード、Pitapa、ICOCAがありますが割引などのメリットはありません。


<プチ情報>
平日はともかく、土日祝ともなると観光地周辺の駐車場はなかなか入場できませんし、主要道路は渋滞しているのが普通です。車だと移動時間ばかりに取られて散策を楽しむことは難しいと思います。公共の交通を使うのが賢明と思います。それと人数がまとまるのなら、タクシーも利用価値があります。客待ちの運転手がいたら相談してみるのもよいと思います。
ちなみに、大規模なパークアンドライドは秋に行われています。
それ以外の期間は一日の上限のある駐車場を探すのがよいかと思います。
大きな駐車場では、国際会館駐車場(075-705-1234)と京都リサーチパーク立体駐車場(075-315-9333)がありますが、目的日に利用可能か確かめて下さいね。(ともに24時間利用できます)

<当ブログ内、土日の駐車場の記事>



テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

無料情報誌
京都の主要駅には、 無料の情報誌 が置いてあります。
この中には、レストランやスイーツのお店情報が主に掲載されていますので、思いつきで食事をする場合などは情報に困りますから利用するのもいいと思います。また観光情報が載っているものもあります。

中でも、「Leaf mini 」は、京都市が情報誌のLeafの協力を得て作成したものですので、内容も豊富で役に立ちそうです。お店の紹介だけでなく、交通機関の情報も載っています。下の写真の一番上のちいさな冊子です。特徴は、四条通と河原町通と御池通と烏丸通、に囲まれた地域に情報を重点に書いているところだそうです。(早々となくなったようです)
「京なか歩く」と書いて、「まちなかブック」と読むそうで、2月25日から無料配布されています。
配布場所は、京都市役所、区役所・支所、地下鉄全31駅などに5万部を用意しているとのことです。
一部ではなくなっているところもあるようですので、職員や駅員さんに確認するといいかもしれません。
電話での問い合わせは、
歩くまち京都推進室:075-222-3483
<プチ情報>
駅ビル2階にある観光センターは情報の宝庫です。観光前に立ち寄ると思いがけない情報に巡りあえるかもしれません。

便利で得な情報が満載です。(写真は置いてあるものの一部です)
無料情報誌
 



テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

レンタルきもの・着付サービス(浴衣も)
京都はきものやゆかたで名所を歩くと一段と風情を楽しめると思います。特にカップルで回る時は良いかもしれません。そこで便利なのが、きものとゆかたのレンタルです。地元NPO法人が引き受けてくれますので、関心のある方は利用されたらどうでしょう。
例えば、春の「伝統産業2009」の間はきものを着て散策するだけで得なこともたくさんあります。
詳しくはこのホームページで、
http://www.city.kyoto.jp/sankan/densan/densannohi/privilege/

また利用者の手荷物も預かってもらえるみたいですから便利ですね。

NPO法人 あいらぶKYOTO のホームページ:
http://www.npo-kyoto.info/
 きものレンタルは「きもの体験」の項目にあります。
 ゆかたレンタルは「ゆかた」の項目にあります。




テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

copyright © 2005 こころのふるさと・京都の魅力と歳時記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。